テレビ版の原画集です。「ふしぎの海のナディア原画集」「フリクリ原画集」と同じくガイナックスの原画集シリーズの1冊です。

「新世紀エヴァンゲリオン原画集」はテレビシリーズで3冊、劇場版(旧)で2冊あります。

vol.1の表紙は綾波レイで、本を裏に返すと惣流・アスカ・ラングレー。

巻頭の22ページのみカラーの版権イラスト集とそのイラスト原画集。それ以外はすべてモノクロ原画集です。


カラー版権イラストはムービックのグッズ用イラスト、CDシングルジャケット、アニメ雑誌に掲載されたイラストなど。イラストとその原画が左右のページに並べられています。

イラストだけなら「DIE STERNE Ver.2.0―新世紀エヴァンゲリオン画集 (2)」に載っているんじゃないかと思うのですが、原画もついてるのがいいかんじ。


vol.1に載っているテレビアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」本編で使われたアニメ原画は、オープニング、第壱話「使徒、襲来」、第弐話「見知らぬ、天井」、第伍話「レイ、心のむこうに」、第七話「人の造りしもの」、第八話「アスカ、来日」まで。

vol.2、vol.3にはタイムシートがついている原画もあるのですが、vol.1にはタイムシートはありません。

冒頭に庵野秀明監督のあいさつ文があるけれど、それ以外は特に原画の解説などはついていません。つまり、読み物じゃないということです。


セレクトされている原画は一枚絵的なものがどちらかというと多め。名場面原画セレクションというかんじかな。

第壱話の包帯綾波とか八話の「チャーンス!」アスカとか。

一連のシーンの原画は弐話の暴走エヴァ、ショートパンツをはくミサトさんの動き、八話の弐号機八艘跳びなどなど。

暴走エヴァの動き、いいですね。二話用の「エヴァ作画設定(本田雄さん)」というのもあります。


第伍話の原画はレイ率高し。ハダカとか振りむきビンタとか。原画には乳首描かれてますけど、完成分(テレビ放送)でもそうでしたっけ?どうも記憶にないんですけど…。

ネットのうわさによると「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」では描かれているらしいですね…。

タイトル:新世紀エヴァンゲリオン原画集 第1巻―Groundwork of EVANGELION VOL.1
出版社・発売時期:ガイナックス(2000-10-14)
ページ数:218
総合評価:4

内容紹介

  • TVアニメ「新世紀エヴァンゲリオン」原画集 第1巻
  • 版権イラスト、イラスト原画集(カラー)
  • オープニング・1話・2話・5話・7話・8話原画集(モノクロ)
  • …etc.

新世紀エヴァンゲリオン関連記事

  1. 新世紀エヴァンゲリオン(ニュータイプ100%コレクション)
  2. 新世紀エヴァンゲリオン設定資料集(movic)
  3. それをなすもの‐「新世紀エヴァンゲリオン」コンセプトデザインワークス
  4. 新世紀エヴァンゲリオン 原画集 Vol.1
  5. 新世紀エヴァンゲリオン 原画集 Vol.2
  6. 新世紀エヴァンゲリオン スタッフ・声優・主題歌・全話タイトル

ヱヴァンゲリヲン新劇場版関連記事

  1. エヴァンゲリオン展 図録感想
  2. ヱヴァンゲリヲン新劇場版 スタッフ・声優・主題歌

ガイナックス関連アニメ

  1. FLCL(フリクリ)
  2. 天元突破グレンラガン
  3. ふしぎの海のナディア
  4. アベノ橋魔法☆商店街